BIGLOBE

人気急上昇中の格安SIM「BIGLOBEモバイル」人気の秘密はお得なキャンペーン!

更新日:

格安SIMを購入したいけど、選択肢がいっぱいあって困ってしまう。そんな人も多いのではないでしょうか? 値段、通信速度色々と比較することができますが、その時々に各社が出すキャンペーンを利用するのがお買い得なんです。
初期費用や月額料金の割引、キャッシュバック、使える容量の増加など様々なキャンペーンがありますが、どれも期間限定になるものなので、自分がほしい時に良いキャンペーンとタイミングが合えば最高ですね。

今回ご紹介するのは「BIGLOBEモバイル」です。現在BIGLOBEモバイルでは、格安SIMを購入するにあたり必要になる初期費用3,394円が無料になる特典&特典総額が最大19,400円のキャンペーンを実施中です。
数多くある格安SIMの中でも、圧倒的にお得なキャンペーンを実施しているので、格安SIMへ買い替えを検討されている方は今がチャンスです!

「BIGLOBEモバイル」について詳しくはこちらからチェック

ビッグローブのおススメポイントと注意点

BIGLOBE(ビッグローブ)とは、ISP(インターネット・サービス・プロバイダ)として30年以上通信接続サービスを提供し、現在200万人のお客さまにご利用しています。そんな長年の歴史とノウハウを持ったBIGLOBE(ビッグローブ)がMVNO方式(格安SIMを提供)携帯電話事業を展開したのが、BIGLOBE(ビッグローブ)です。BIGLOBE(ビッグローブ)はau回線(タイプA)とdocomo回線プラン(タイプD)を選べるマルチキャリアです。また、プランも5つから選べるので、ユーザーにとっては自分の好みに合わせたプランを組み立てることが可能です。

【メリット】ビッグローブのおススメポイント

au回線とdocomo回線を選べるマルチキャリア

BIGLOBEモバイルは元々はdocomo回線のみを使った格安SIMでしたが、2017年9月末からau回線「タイプA」の提供も開始されました。auユーザーにとっては、選択肢の幅が広がりうれしい展開となりました!また、2018年9月3日からは、「タイプA」の特典が「タイプD」と同等になり、auユーザーにとっては嬉しい展開となっています。

BIGLOBE Wi-FiでWiFiスポットが無料(6GB以上のプラン)

BIGLOBEモバイルの6GB以上のプランでは、BIGLOBE WiFiの利用1ライセンスが無料になり、カフェやコンビニ、主要な駅・空港など全国83,000カ所のWiFiスポットが利用できます。

「BIGLOBEでんわ」で国内通話料が従来の半額以下

「BIGLOBEでんわ」は、スマホからの国内通話料が半額以下になります。BIGLOBEモバイルの音声通話SIMを利用しているスマートフォンで「BIGLOBEでんわ」専用アプリをダウンロードして、アプリを利用すれば、月額基本料が無料で利用可能です。アプリを使って電話をかけると、国内通話は30秒9円(不課税)、国際通話は30秒20円(不課税)になります

高速通信容量の追加(ボリュームチャージ)に利用期限がない

もし当月の通信量を使い切ってしまっても、高速通信容量を100MB単位で追加できます。価格は324円/100MBとなっています。また、他社の場合は追加分の高速通信容量の利用期限は翌月末までとなっていることが多いですが、BIGLOBEモバイルなら利用期限がありません。ただし、ボリュームチャージの容量が残っていると購入できませんので注意しましょう。

「タイプA」の通信速度が速い

2018年8月20日にネットワーク帯域の強化に伴い、ビッグローブモバイル「タイプA」の通信速度が速くなりました。LINEモバイルやmineoの通信速度が速いということをよくネットに書いてありますが、あちらはsoftbank回線のみであり、au回線では、UQモバイルに次いでビッグローブモバイルの通信速度が速いです。

【デメリット】ビッグローブの注意点

高速通信と低速通信の切り替え機能がない

高速通信と低速通信の切り替え機能が無く、高速データ通信容量を節約するのがやや難しいです。ただし、BIGLOBEモバイルはWiFiスポットを利用できるので、WiFiを利用することで、高速データ通信容量を節約できるメリットがあります。

iPhoneプラン「スマホまる得プラン」は割高

ビッグローブモバイルにてiPhoneを購入する場合、「スマホまる得プラン」にて購入する必要があります。こちらのプランについては、ページ下部にてご紹介しますが、キャンペーンが実施されていますが割高の内容となっております。iPhoneを使用したい場合、Appleストア等でSIMフリーiPhoneを購入して、ビッグローブSIMを挿入することがおススメです。

ビッグローブの料金プランと月額費用

ビッグローブの料金プランは、月々利用可能な高速データ通信容量によって5つに分かれており、データ通信専用のSIMをデータSIM、それにショートメッセージサービス(SMS)を付帯したプランがデータ通信SMS付きSIM、さらに通話機能を付帯したプランが音声通話SIMとなっています。
ビッグローブの料金プランの大きな違いは、「タイプA」にはデータSIMがないこと、「セレクトプラン」と「スマホまる得プラン」の2つの料金プランがあることです。「セレクトプラン」と「スマホまる得プラン」の違いについては、以下に料金プランをご紹介するとともに説明します。

ビッグローブの料金プラン

ビッグローブモバイルの「セレクトプラン」

【タイプA】auプラン

基本データ
容量
データSIM
(データ通信のみ)
SMS機能付きデータSIM
(データ通信+SMS)
音声通話SIM
(音声通話+データ通信+SMS)
3ギガプラン - 1,020円 1,600円
6ギガプラン - 1,570円 2,150円
12ギガプラン - 2,820円 3,400円
20ギガプラン - 4,620円 5,200円
30ギガプラン - 6,870円 7,450円

タイプAにはデータSIM単体のプランはありません。他のマルチキャリアMVNOだとSMS機能付きSIMはdocomo回線よりも少し安くなっているのですが、ビッグローブモバイルではタイプDと変わらない価格となっています。

【タイプD】docomoプラン

基本データ
容量
データSIM
(データ通信のみ)
SMS機能付きデータSIM
(データ通信+SMS)
音声通話SIM
(音声通話+データ通信+SMS)
3ギガプラン 900円 1,020円 1,600円
6ギガプラン 1,450円 1,570円 2,150円
12ギガプラン 2,700円 2,820円 3,400円
20ギガプラン 4,500円 4,620円 5,200円
30ギガプラン 6,750円 6,870円 7,450円

ビッグローブオプション料金

追加オプション料金

料金 内容
留守番電話 290円/月 電話に出れなかった場合にメッセージを保存
迷惑電話フィルター 300円/月 迷惑電話等を自動拒否
割り込み通話 200円/月 通話時に他からの通話が合った場合に通知
端末補償 380円/月~ BIGLOBEモバイルより購入した端末の補償
SIM補償 500円/月 持ち込み端末の補償
エンタメフリー 480円/月~ YouTube等の動画や音楽アプリが使い放題
通話オプション 600円/月~ 複数プランあり、詳細下記

選べる通話オプション

通話時間 月額料金
3分かけ放題 1回3分以内、回数無制限 600円
10分かけ放題 1回10分以内、回数無制限 830円
通話パック60 月間総通話時間60分以内 600円
通話パック90 月間総通話時間90分以内 830円

ココがおすすめ

月末に申し込んでも、その月の通話分にも適用される無料通話オプション!
思わず通話しすぎても安心!

各種手続きに必要な事務手数料

各種事務手数料

初期費用
プラン申込手数料 3,000円0円
SIMカード準備料 394円0円

2019年2月3日まで、3ギガ音声通話SIMの場合初期費用(3,394円)が無料

契約解除料
音声通話SIM 8,000円
最低利用期間内に解約した場合のみかかります。
最低利用期間はサービス開始月の翌月を1カ月目とし、
12カ月目までとなります。
データSIM なし
MNP転出手数料
利用開始日から利用開始月の翌々月末日まで 6,000円
それ以降 3,000円

解約もしくはMNP転出した月は、日割り計算されずに1カ月分のプランおよびオプションの月額料金がかかります。

ビッグローブのお申し込み方法、APN設定、解約方法

ビッグローブのお申し込み方法

step
1
申し込みの前に必要なもの

BIGLOBEモバイルの契約の申し込みは、Webから行うことができます。
新規での契約も、他社からの乗り換えもどちらも可能です。
しかし、この申し込みの為に必要なものがいくつかあるので紹介したいと思います。

身分証明書

未成年の方は、基本的に契約者になる事ができません。
そのため、未成年の方が持つスマホの契約は保護者が契約者として契約しなければなりません。
また、契約の際には運転免許証等の身分証明できるものが必要となります。

電話番号をそのまま使いたい場合は、MNP予約番号

MNP予約番号とは、現在使っている電話番号をそのまま使うために必要な番号です。
現在と違う番号でもいい場合は、MNP予約番号を取得する必要はありません。
こちらの番号を取得するには、現在使っているキャリアに取得の問い合わせをする必要があります。
また、申し込みの際にMNP予約番号の有効期限12日以上が必要です。
docomoのMNP予約番号の取得方法
auのMNP予約番号の取得方法
ソフトバンクのMNP予約番号の取得方法

クレジットカード

BIGLOBEの申し込みには、クレジットカードが必要になります。
初期費用や月額の支払いは基本的にクレジットカードから引き落としされます。
※データSIMのみ口座振替も可能
クレジットカードをもっていない人はクレジットカードの契約を先にしなければ契約できません。
年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

step
2
Webからの申し込み

申し込みはコチラから
申し込みボタンを押してBIGLOBEページにいきます。
まず初めに選択するのはSIMのみの契約か端末セットの契約かです。
すでに利用するスマホ端末を持っている場合は、SIMのみの契約になります。
スマホも購入したい場合は、端末セットの契約です。
契約方法を選んで申し込みを進めていきます。

step
3
契約内容の詳細を選ぶ

通信回線を選択

BIGLOBEモバイルは、docomo回線とau回線を扱っています。
そのため、どちらの回線を利用するのかを選びます。
SIMロック解除をしていない場合は、現在使っていた回線を選びましょう。
また、通信速度を重視したい場合は、au回線をオススメします。

SIMカードのサイズ

スマホ端末によって、SIMカードのサイズが異なります。
au回線を選択した場合は、全てのサイズに対応できるようになっていますが、docomo回線を選択した場合は、自分のスマホにあったSIMカードのサイズを選ばなければなりません。
自分のスマホがどのサイズなのかしっかり調べてから契約しましょう。

音声SIMかデータSIM

次に音声通話SIMかデータSIMかを選びます。
音声通話SIMとは、通話もできてインターネットもできる一般的なSIMです。
データSIMとは、データ通信はできますが通話ができないSIMです。
この場合の通話とは、LINE電話などのIP電話もできないので注意しましょう。

基本的に、普通に利用するスマホであれば、音声SIMになるかと思います。

新規か乗り換えか

次に新規での契約か乗り換えかの選択です。
前回使っていた番号をそのまま使いたい場合は、乗り換えを選択します。
それ以外の場合は、新規を選択すれば大丈夫です。

データ容量と追加オプション

次にプラン内容についてです。
まず初めにデータ容量を選びます。
3~6GBを選ぶ人が多いようで、後から変更もできるので6GB程度で様子を見ることをオススメします。
他にも無料通話オプションや留守番電話、端末補償をつけるかどうかの選択もあります。

BIGLOBE会員登録

BIGLOBEモバイルは、料金などの確認をWebで確認できるようになります。
そのため、会員登録をしてIDとパスワードを取得しなければなりません。
契約内容の変更もこの会員ページからできるので、後々便利です。

個人情報の入力

ここで申し込みは最後です。
名前、住所などの個人情報を入力して本人確認書類を提出します。
MNP予約番号を入力もこちらでする事になります。

step
1
SIMor端末が届いたら初期設定

申し込みをして不備が無ければ、数日程度でSIMまたは端末セットが家に届きます。
届いたら、まずはSIMカードを端末に入れて、初期設定を行います。
端末セットで購入した場合は、特に問題なく利用開始できるはずです。

もともと持っていた端末にBIGLOBEモバイルのSIMカードを入れて利用する場合は、APN設定が必要になります。

ビッグローブのAPN設定方法

違うキャリアから乗り換えてスマホを利用する場合は、APN設定が必要になります。
APN設定には、Wi-Fiに接続できる環境が必要です。
また、iPhoneとAndroidなどによっても方法が異なります。
iPhoneのAPN設定はコチラ
AndroidのAPN設定はコチラ
Androidの場合は、端末によってSIMカードを挿す場所が違ったりするため、上記ページより自分の端末を選んで進めていってください。

ビッグローブの解約方法

BIGLOBEモバイルの解約手続きは、電話での受付となります。
また、解約のためには事前にBIGLOBE IDを用意しておく事でスムーズに解約できます。
IDが分からない場合は、契約者の情報より解約も可能です。
BIGLOBEモバイル解約について詳しくはコチラ

ビッグローブのキャンペーン

現在BIGLOBEモバイルでは、格安SIMを購入するにあたり必要になる初期費用3,394円が無料になる特典&特典総額が最大19,400円のキャンペーンを実施中です。
数多くある格安SIMの中でも、圧倒的にお得なキャンペーンを実施しているので、格安SIMへ買い替えを検討されている方は今がチャンスです!

【SIMのみ契約】3ギガ音声通話SIMが6カ月間400円/月

キャンペーン対象期間

2018年12月3日9:00 ~ 2019年2月3日23:59

キャンペーン詳細

3ギガ以上の音声通話SIMで申し込むと6カ月間プラン月額料金が1,200円値引き
さらに、格安SIMを購入する際にかかる初期費用(3,394円)が無料になります。
この特典を適用すると、初期費用がかからず3ギガ音声通話SIMが6カ月間400円で利用できます。

音声通話SIM

基本データ
容量
1ヵ月目
(初月)
2-7ヵ月目
(特典適用期間)
8ヵ月目以降
3ギガプラン 0円 400円(1,200円値引き) 1,600円
6ギガプラン 0円 950円(1,200円値引き) 2,150円
12ギガプラン 0円 2,200円(1,200円値引き) 3,400円
20ギガプラン 0円 4,000円(1,200円値引き) 5,200円
30ギガプラン 0円 6,250円(1,200円値引き) 7,450円

音声通話スタートプラン(1ギガ)および、データSIMの場合特典が適用されないので注意してください

【端末セット契約】初期費用無料+その他特典総額最大19,400円

キャンペーン対象期間

2018年12月3日9:00 ~ 2019年2月3日23:59

キャンペーン詳細

3ギガ以上の音声通話SIMとAndroid端末をセットで申し込むと24カ月間端末料金が最大600円値引き
さらに、HUAWEI P20 lite、HUAWEI nova3、ASUS ZenFone5、AQUOS sense2 SH-M08のいずれかの端末の場合、Gポイント5,000ポイントが進呈されます。
さらにさらに、格安SIMを購入する際にかかる初期費用(3,394円)が無料になります。
GポイントはBIGLOBEモバイルの支払いに1ポイント1円として支払うことができたり、Amazonギフト券などに交換することができます。特典のGポイントは開通翌月に進呈されるため、すぐにBIGLOBEモバイルの支払いに利用することが可能です!!!!
データSIMの場合、端末料金が24カ月間最大300円値引き特典のみ

端末料金

端末 月額料金
(タイプD)
月額料金
(タイプA)
合計金額
(タイプD)
合計金額
(タイプA)
HUAWEI P20 lite 1,240円
→790円
1,240円
640円
29,760円
→18,960円
+5,000G
29,760円
15,360円
+5,000G
AQUOS sense2 SH-M08 1,380円
→930円
1,380円
780円
33,120円
→22,320円
+5,000G
33,120円
18,720円
+5,000G
HUAWEI nova3 2,280円
→1,830円
- 54,720円
→43,920円
+5,000G
-
ASUS ZenFone 5 2,200円→1,750円 52,800円→42,000円
+5,000G
ASUS ZenFone Max (M1) 950円→500円 22,800円→12,000円
AQUOS sense plus SH-M07 1,650円→1,200円 39,600円→28,800円
AQUOS sense lite SH-M05 1,240円→790円 29,760円→18,960円
Motorola Moto E5 740円→290円 17,760円→6,960円
HUAWEI nova lite 2 1,080円
→630円
- 25,920円
→15,120円
-

Android端末HUAWEI P20は特典対象外
AQUOS sense2 SH-M08は2019年1月17日販売開始

まとめ

現在BIGLOBEモバイルでは、格安SIMを購入するにあたり必要になる初期費用3,394円が無料になる特典&特典総額が最大19,400円のキャンペーンを実施中です。
数多くある格安SIMの中でも、圧倒的にお得なキャンペーンを実施しているので、格安SIMへ買い替えを検討されている方は今がチャンスです!

-BIGLOBE

Copyright© スマホジェニック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.