格安スマホ

【知らないと損してる!?】おすすめ格安スマホまとめ

投稿日:

3月になり、スマホの契約の更新時期の人も多いかと思います。
そのまま放置すれば、自動更新されますが、この機会に1度「格安スマホ」を検討してみてはいかがでしょうか。
月額400円〜などキャリアよりおトクであることは間違いありません。
そんな格安スマホのデメリットや注意点なども含めて紹介していきたいと思います。

格安スマホとは?キャリアとの違いや注意点など

格安スマホとは、主に月額料金が安いsimのことを指します。
mvnoとも呼ばれ、通信回線をキャリアより貸りることによって、サービスの提供を行っています。
格安simとは<なぜ安いのか?>

契約方法が違う!

格安スマホとキャリアの違いとしてあげられる1つ目は、契約の方法です。
キャリアは店舗での契約がほとんどですが、格安スマホはWEBから契約手続きを行い、自分で設定を行うことがほとんどです。

しかし、自分での設定ができないという人には、店舗での無料サポートや出張サービス(有料)もあるので、心配はいりません。
注意点としては、店舗が比較的少ないため、直接会っての相談が難しい場合があります。

キャリアメールが使えない!

現在、スマホで利用しているアドレスは、〇〇〇@docomo.jpや〇〇〇@i.softbank.jpなどのキャリアメールを利用している人が多いはずです。
しかし、格安スマホでは、このキャリアメールを取り扱っていないところが多いです。
そのため、gmailなど外部のフリーメールなどに登録する必要があります。

支払い方法がクレジットカードのみ!

キャリアでは、決済方法が口座引き落としでできますが、格安スマホではクレジットカード払いのみになっています。
同様に、キャリア決済もできないため、別でクレジット払いで登録する必要があります。

その他、注意点

◯最新iPhoneのセット購入ができない。(AppleStore等で自分で購入すれば使える)

◯通信速度が遅いところや時間帯によって制限されるところもある

◯キャリアからの乗り換えの時にはsimロック解除が必要
<simロックとは>

契約から設定までが少し面倒ではありますが、使いはじめれば、キャリアとの大きな違いはありませんし、料金が圧倒的に安くなるので、格安スマホは本気でおすすめです。

当サイトでは、契約を全力でサポートいたします。


キャリアと格安スマホの料金比較

キャリアの場合

docomo(ドコモ)の例

▶︎1回5分以内のかけ放題とデータ容量3GBの場合
カケホーダイライト 1,700円/月
パケットパック3GB 4,000円/月
インターネット接続サービス 300円/月
端末補償 500円/月


平均月額6,500円
年間総額78,000円

格安スマホの場合

BIGLOBEモバイル

▶︎3GBプランで契約した場合の月額料金(キャリアと同じ条件+YouTubeなどが見放題!)
音声SIM 3GBプラン基本料金 1,600円/月
月間60分無料通話 600円/月(その他、無料通話の種類あり)
SIM端末補償 500円/月
月額値引き 1,200円×6ヶ月


平均月額2,100円
年間総額25,200円

今回、docomoとBIGLOBEモバイルを比較しましたが、他キャリアや他mvnoを比較しても同じぐらいの料金差になります。
キャリアと比較すると半額以下になる人がほとんどです。

<simロックとは>

格安スマホを選ぶポイント

格安スマホを扱う会社は今では500社以上と言われています。
全国規模のところから、ローカルなものまで、多種多様です。

そんな中から選ぶ時、比較する重要なポイントを紹介したいと思います。
選ぶポイントを間違えると不便な思いをすることもあるので、ぜひ参考にしてください。


・基本料金:月額の基本料金、キャンペーン等で大きく変わる

・端末セット料金:端末と月額のセット料金。セット契約で端末料金が大幅値引きなどがあるので、端末も購入する人は要チェック

・速度:通信速度の速さ

・サポート:契約から利用中のサポート、WEBでの契約が主流なため、契約後に電話サポートなどの面は重要な指標です

・プランの分かりやすさ:格安スマホは多種多様なため、プラン内容が複雑なものもあります(例:会社によってプランに無料通話がついているなど)

BIGLOBE

料金 セット 速度 サポ プラン

当サイトおすすめNO.1
月額+480円/月でYouTubeやAbemaTVなど様々なコンテンツが使い放題!
月額3000円以下で、Youtubeが見放題になるのはBIGLOBEモバイルだけです!
また、無料通話オプションも使い勝手がいい!通話を使いすぎても後からでも加入ができる!

現在、とてもおトクなキャンペーンを開催しているので契約するなら3月中がおすすめ!
初月無料なのもポイントです。

BIGLOBEについて詳しくはコチラ

LINEモバイル

料金 セット 速度 サポ プラン

SNSを利用する人なら、LINEモバイルで間違いなし!
LINEをはじめ、Instagram,Twitter,Facebookがパケット消費なしで利用できます。
通信制限がかかっても、これらのSNSはサクサク利用できちゃいます!

Softbank回線の通信速度が速いのも特徴です。
通信速度を求める人は、LINEモバイルのSoftbank回線オススメです!

また、今後3キャリアにも対応するため、どんな人でも乗り換えが簡単!
LINEモバイルも初月無料です。

LINEモバイルについて詳しくはコチラ

mineo

料金 セット 速度 サポ プラン

「初めての格安スマホで不安」という方にはmineoがオススメ!
mineoは、とにかくサポート面がずば抜けてすごい!
格安スマホの中では、店舗もかなり多いです。

さらに、独自のコミュニティサイトがすごいんです。
マイネ王というコミュニティーサイトで、現役の利用者同士で情報交換やパケットをもらうことも可能!
店舗も多いので、初期設定、困った時などに店舗での相談もできます。

格安スマホ業界でも大手であり、3キャリアの回線を取り扱っているので、現在と同じ回線を選べばsimロック解除の必要がありません。

mineoについて詳しくはコチラ

OCNモバイルONE

料金 セット 速度 サポ プラン

3/28(木)まで!あの人気端末が超特価!
なんとあの人気機種、「HUAWEI P20 lite」が800円!!
その他にも、HUAWEI機種やAQUOS機種が大幅値引きされています!

また、中古端末の取り扱いも行っており、
あなたの欲しい端末が安く見つかるかも。

しかし、通信速度が遅いのが難点。

通信速度を気にしない人は、端末を買うなら要チェックです!

格安スマホでは最新のiPhoneの取り扱いはありません。

OCN モバイル ONE

【番外編】キャリアと格安スマホのいいとこ取り!サブキャリア!

ここまでは、格安スマホを紹介してきましたが、ここからはサブキャリアを紹介したいと思います。
当サイトでは、格安スマホより料金は若干上がるものの、よりキャリアに近い感覚で利用できるMVNOをサブキャリアと呼んでいます。

サブキャリアのここがおすすめ!

  • 店舗が多い
  • 通信速度が速い
  • キャリアメールがある
  • 利用者も多いので、安心感がある

ここでは、
◯楽天モバイル
◯UQモバイル
◯Y!モバイル
CMでもおなじみのこの3社をとして紹介したいと思います。

楽天モバイル

料金 セット 速度 サポ プラン

楽天モバイルを契約するなら、絶対にスーパーホーダイプラン!
データ使い放題!通話し放題!
データは無制限に使えるわけではありません。
通信制限がかかっても、通信速度が速いんです。動画が視聴できます。
時間帯により通信速度が遅くなる時間帯あり

現在、店舗もどんどん増えているのでサポート面でも安心です。

楽天モバイルなら月額1,480円〜で、通信制限というストレスから解放されます!
また、店舗も多いので、困った時にはお店で相談もできて安心です。

楽天モバイルについて詳しくはコチラ

UQモバイル

料金 セット 速度 サポ プラン

最大13,000円現金キャッシュバック特典開催中!

UQモバイルは、通信速度や店舗の豊富さなど、サービス面が充実しています。
auからの乗り換えなら、simカードを入れ替えるだけ!
docomo,softbankの人もsimロック解除すれば、あとの契約は簡単!
乗り換えの場合は、口座引き落としでの支払いもできます。

乗り換えるのが面倒なのは嫌!それでも安くしたいという方にオススメです!

UQモバイルについて詳しくはコチラ

Y!モバイル

料金 セット 速度 サポ プラン

スマホの利用方法がほとんど通話という方、Y!モバイルがオススメです。
無制限通話かけ放題があるのは、Y!モバイルだけ!

他にもSoftbankからの乗り換えならば、そのまま乗り換えられます。

Y!モバイルについて詳しくはコチラ

終わりに

格安スマホで重要なのは、選び方です!
今回は、料金、通信速度、サポートなどの項目で比較しました。
料金はもちろんですが、通信速度やサポート面は多くの人にとって重要になってくるかと思います。
漫画や動画の視聴、ゲームをする人にとって、ある程度の通信速度はかかせないものとなってきます。
通信速度だけでなく、パケット容量も必要になります。
また、スマホ利用で困ることが多い人にとって、サポート面は大切です。
店舗が多いことで解決しやすくなることが間違いありませんし、それ以外にもチャットや電話での相談も可能です。
対応の丁寧さなどもポイントになるかもしれません。
通話を利用する人は、無料通話がないと、料金が下がらないなどもあります。

格安スマホに乗り換えるには、より安くして欲しいですし、不便な思いをしてほしくもありません。
そのために必要なことは、自分がどのような用途でスマホを利用しているかを把握することです。
重要なポイントを明確にして、自分にあったプランを選ぶことで、より安く、不便なく、スマホを利用することができます。

考えるのは、面倒かもしれませんが、より多くの方が自分にあったプランを見つけれるように、ご相談などお待ちしています。

-格安スマホ

Copyright© スマホジェニック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.